都内最強のデカ盛りからあげ弁当店『大黒屋』が8月末で閉店 32年の歴史に幕を閉じる

伝説のデカ盛りからあげ弁当店が閉店…32年の歴史に幕を閉じる

グルメ

2018/08/04 09:30

ジュワッとジューシーに揚がった鶏からあげがたっぷり入った、デカ盛りの『からあげ弁当』それは男のロマンでもあり、肉体派の仕事をしている兄貴たちのパワーの源でもある。

そんな漢の食べ物であるデカ盛りからあげ弁当を販売する店の中でも、東京で最強といわれる弁当店といえば、板橋区の『大黒屋』だ。


 

■フタ閉まらない系の最高峰

都営地下鉄・本蓮沼駅からほど近い場所にある大黒屋は、一見下町によくある、普通の弁当屋に見えるのだが…

デカ盛り弁当マニアなら泣いて喜ぶ“フタ閉まらない系最高峰”の超絶デカ盛りからあげ弁当を提供する、スゴイ店なのだ。


 

■バカデカいからあげがたっぷり

フタを開けてみても、しっかり詰められたご飯とバカデカいからあげがたっぷり入っていることがわかる。地味に漬物がたくさん添えられているのも嬉しい。

次ページ
■ジューシーで激ウマ

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ