『ダウンタウンなう』片桐はいりはプライベートも個性的! 知られざる過去の恋愛とは

『ダウンタウンなう』10日のゲストは雛形あきこ&天野浩成夫婦、片桐はいり。片桐はいりの知られざるプライベートとは?

10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」は、ゲストに雛形あきこ&天野浩成夫婦、片桐はいり、飲み仲間として小島瑠璃子、夏菜が登場する。

 

■超天然!? 天野浩成、雛形あきこへの異常な愛を語る

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

まず一組目は、雛形あきこと、夫で俳優の天野浩成が夫婦で登場。結婚6年目になる二人だが、天野の雛形への異常な愛が明らかになる。

天野とは初対面となるダウンタウンの二人だが、天野が『仮面ライダー』(テレビ朝日系)出演俳優と聞いて、松本が変身ポーズをリクエスト。素直に応じてくれる天野だが、変身の流れを“畳”に例える天野の珍説明に一同は苦笑する。

二人の馴れ初めを聞いていくと、雛形の第一印象を聞かれた天野がいきなりの天然発言。思わず、浜田が「しっかりせえ天野!」とツッコミを入れる。

さらに、名字を雛形姓に変えたことや、結婚してから“雛形グッズ”を収集していること、雛形の下着は全部選んでいることなど、異常ともいえる雛形への愛情が紹介されて一同は驚愕。

どんどん謎が深まる天野に、松本も思わず「掘れば掘るほど出てくるね~」と感心する。天野の独特すぎる空気感に、終始翻弄される一同に注目だ。

 

■片桐はいりの知られざる恋愛トーク!

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

片桐はいりといえば、松本が監督を務めた映画『R100』でも圧倒的な存在感を発揮していた個性派女優。普段あまりバラエティ番組には出演せず、ミステリアスな片桐だが、酒を飲み交わすうちにプライベートも超個性的であると発覚する。

まずは、坂上も衝撃を受けたという、個性的な趣味を紹介。番組がその時の様子に密着すると、そこで片桐の意外な姿が。

さらに、恋愛の悩みも個性的だという片桐。「一度結婚しておけばよかった」と悩みを打ち明けるが、浜田が「チャンスはあったんですか? 一回くらい」と単刀直入に質問する。素直に「はい」と答える片桐に対し、過去にあったという結婚のチャンスや、共演者への淡い恋心、ハリウッドスターへの恋心などを聞いていく。知られざる片桐の恋愛トークは必見だ。

 

■「個性派」は褒め言葉?

個性派女優と呼ばれる片桐だが、人々は「個性的」という言葉にどんなイメージを抱いているのだろうか?

しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,400名に「『個性的だね』という言葉」について調査を実施したところ、3人に1人が「褒め言葉」だと解釈していることがわかった。

年代や性別によってかなりばらつきがあり、40代では男女ともに「個性的=褒め言葉」という認識が高い。40代では、無難な性格よりも、存在感と味のある個性的な人がより憧れの対象となる傾向があるのかもしれない。

 

個性溢れる片桐はいりの普段は見せないプライベートは、どんな様子なのだろうか。放送が待ちきれない。

・合わせて読みたい→『笑っていいとも』を復活させるべき?過去の名場面5選から検証

(文/しらべぇ編集部・からし こうめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ