浜崎あゆみ、ペタンと座る姿がかわいすぎる 「真剣な眼差しも素敵」と絶賛の声

いつもと違う浜崎あゆみが拝める?

シンガーソングライターの浜崎あゆみ(39)が自身のインスタグラムを更新。ライブのリハーサル途中を切り取った写真に、「かわいすぎる」「真剣な眼差しが素敵」と絶賛の声が相次いでいる。

 

■地面に座り込む貴重なショット

8日、浜崎はインスタグラムに、「初日からとんでもないドラマだらけ」「いつか話せる日が来るかな」と投稿。自身の出演する音楽イベント『a-nation2018』のリハーサルが始まったことを報告した。

投稿には、リハーサル中の写真を3枚アップ。真剣な表情や屈託のない笑顔を見せている。なかには、スタジオの床にペタンと座り込む姿も。飾らずリラックスした浜崎を拝むことができる貴重な1枚となった。

 

■「ありのままのあゆ」に絶賛の声

今回の投稿に、ツイッター上では、「ありのままのあゆが一番かわいい」「笑顔にパワーをもらった」といったコメントが続出。

華麗なドレスや、ばっちりとメイクアップされた姿ではない、飾らない浜崎の姿に称賛が相次いだ。

「この真剣な眼差しは何年見ても好き。リハのときのヌーディメイクでありのままのayuが一番かわいい。そして無邪気に笑う、その笑顔が見たくって。見れたからパワーもらった」

 

「あゆちゃんお疲れさまです。あゆちゃんの写真が見れて幸せ。最高の笑顔をありがとう、嬉しい。毎回毎回かわいすぎる~、早く会いたい」

 

「真剣な眼差し、無邪気な笑顔。どれもこれも大好き。嫌なことも、あゆちゃんがいてくれれば吹っ飛ぶ。ありがとう、ラブ」

 

「あゆちゃん、リハお疲れさま。3枚目の笑顔の写真かわいすぎる。無邪気なあゆちゃんの笑顔が大好き。エイネ楽しみにしてるからね」

 

■「あゆ」のようなカリスマ性を持つ人は?

しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の男女1,336名を対象に、「カリスマ性」についての調査を実施。その結果、全体でおよそ2割の人が、「周囲にカリスマ性を感じる人がいる」と回答していた。

 

カリスマ性性年代別グラフ

存在感があり大きな影響力を持ち、周囲の人を惹きつける「カリスマ」。テレビ出演やSNSの更新をするたび注目が集まる浜崎は、まさに「カリスマ」と呼ぶにふさわしい存在ではないだろうか。

・合わせて読みたい→浜崎あゆみミニスカでダンスリハ タトゥーを露出したノースリーブ姿がセクシー

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ