iPhoneのAirDropでわいせつ画像ばらまく 「進化する変態」に恐怖の声が拡がる

電車内でわいせつ画像をばらまいた男が書類送検された。

社会

2018/08/16 16:30

iPhone

15日、iPhoneのファイル共有機能「AirDrop」を使い、電車内で近くの乗客にわいせつ画像を送り付けたとして、会社員の男(45)が書類送検された。

インターネット上では、「進化する変態」「時代についていけない」といった声があがるなど、注目を集めている。



 

■週2~3回のペースで犯行に及ぶ

報道によると、送検容疑は、電車内で近くに立っていた男性(36)ら不特定多数の乗客に、「AirDrop」でわいせつ画像を送り付け、閲覧させた疑い。

男性が、男のスマートフォン画面を見て、問い詰めたことで犯行が明らかになった。男は昨年末ごろから週2~3回のペースで同様の行為を繰り返しており、「女性に送って恥ずかしがる表情を見たかった」と供述しているという。


関連記事:『報道ステーション』台風中継に女性が乱入 妨害行為が「怖すぎる」と騒然

 

■ネットでは「気持ち悪い」と非難の声

今回の報道を受け、「Yahoo! ニュース」では、「気持ち悪い男」など、わいせつ画像をばらまいた男を非難する声が続出。また、「進化する変態」「時代についていけない」と、新しい手法での「変態行為」に驚きを見せる人も見られた。

「時代についていけない。(わいせつ画像をばらまく行為に)ムラムラする理由すらわからない」


「進化する変態」


「ITを使ったニュータイプの露出狂」


「夜道で露出する男もいるけど、似たような感情なんだろうか。見せられた女性は恥ずかしがってるんじゃなくて、気持ち悪がってるって気づかないのかな。それも快感なんだろうか。気持ち悪い男」

次ページ
■ほかの犯罪への悪用を危惧する声も