りゅうちぇる、ぺこと息子の名前のタトゥーを入れる 「がっかりした」と落胆の声も

りゅうちぇるが両肩にタトゥーを入れたことを明かし、注目を集めている。

りゅうちぇる
(©ニュースサイトしらべぇ)

19日、タレントのりゅうちぇる(22)が、両肩に妻のぺこと息子の名前のタトゥーを入れていることを明かした。インターネット上では、「がっかりした」「彼なりの考えがあるはず」など賛否の声があがっている。


 

■ファンからの質問で回答

りゅうちぇるは、インスタグラムの「ストーリー」機能を使い、「ちぇるちぇるタトゥー本物じゃないよね?!?」というファンからの質問に回答。

「リアルタトゥー! TETSUKOとLINKだよん」と、妻のぺこと長男の名前のタトゥーを両肩に入れたことを明かした。

ストーリーに投稿された写真では、右肩にハートのイラストとぺこの本名「TETSUKO」の文字。左肩には、天使の輪と羽が付いたスマイルのイラストと、長男の名前「LINK」の文字を見せている。


 

■「子供とプールに行けなくなっちゃう」の声

りゅうちぇるがタトゥーを入れたことに対し、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、否定的な意見が続出。「子供とプールに行けなくなっちゃう」「がっかりした」といったコメントが寄せられた。

「キラキラネームもつけると思わなかったし、タトゥーも入れると思わなかった。見た目と違ってじゃなく、やっぱり見た目通りだった」


「こう見えてしっかりしてると思ってたから、リンクなんていうキラキラネームも偽名で本当の名前は公表しないんだとか勝手に思ってた(笑)深読みしすぎだった(笑)」


「子供のこと考えたら、こんなことできないよね。プール行けなくなるのに」


「りゅうちぇるタトゥー入れちゃったの…ガッカリ…人それぞれだね…そう」

次ページ
■「りゅうちぇるなりの覚悟がある」との声も

あなたにオススメ