大原櫻子、事務所とマネジメント契約終了 「もったいない」「miwaを思い出す」の声

大原櫻子が所属事務所とのマネジメント契約終了を報告した。

大原櫻子
(画像は大原櫻子公式Instagramのスクリーンショット)

歌手で女優の大原櫻子(22)が、所属事務所との専属マネジメント契約を終了し、公式サイトや公式ツイッターなどが閉鎖されることが発表された。インターネット上では、「miwaを思い出す」といった声があがるなど注目を集めている。


 

■9月30日をもって契約が満了に

23日、「大原櫻子オフィシャルホームページ」で…

「日頃より大原櫻子を応援していただき誠にありがとうございます。この度、2018年9月30日(日)をもちまして大原櫻子との専属マネージメント契約が満了となりますことをご報告申し上げます。これに伴い、当『大原櫻子オフィシャルホームページ』等を閉鎖することとなりました」


と発表。9月から公演予定の舞台『メタルマクベス』や、2019年2月公開予定の映画『あの日のオルガン』への出演に変更はないとしている。そして文章の末尾で、「引き続き大原櫻子へのご声援のほどよろしくお願いいたします」と締めくくった。


 

■大原本人が「引退」を否定

所属事務所との専属マネジメント契約満了の発表ののち、「大原櫻子スタッフ公式ツイッター」が更新。「櫻子より」という書き出しで始まったツイートで…

「突然のご報告、ご心配かけてすみません。9.30以降の活動については、ビクターのツイッターとサイト及び私のインスタグラムで随時公表します! 引退とかじゃないからね 笑 安心してね~」


とコメント。事務所とのマネジメント契約は満了になったが、芸能活動を引き続き行う意向であることを報告している。


■大原をmiwaと比較する声も

今回の発表を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「実力があるから頑張ってほしい」「もっと売れていい」などの声があがっている。

また、音楽活動を精力的に行いながら、女優としても活躍していることから、歌手のmiwa(28)と比較するコメントも見られた。

「歌も演技も悪くなくてそつなくこなしてる分、そこまで強く印象に残らないんだよね。なんかもったいない気もする」


「かわいいし歌も上手いと思う 。ミュージカル見たけど、宝塚の人より歌も上手かった。ミュージカルできる事務所に移籍するんじゃない?」


「昔FNSでmiwaの唄を二人で一緒にギター持って歌ったけど、すごい上手かったよ !まぁ、miwaが全く声量ないのもあるけど」


「同じような立ち位置でも、miwaは作詞作曲してるからすごいと思う」


「歌も演技もそつなくこなしている」という印象を持たれる大原。どちらも器用にできてしまうことで、逆に目立たず「もったいない」と感じている人もいるようだ。

現在所属している事務所との契約終了後、持ち前のポテンシャルを活かした、さらなる活躍を期待したい。

・合わせて読みたい→グラドル・大原優乃の父、「娘のための行動」に称賛 「コンビニでこっそりしてること」とは

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ