自分の夫・妻は何点? 30代男性の評価が高い一方でもっとも低かったのは…

あなたが夫・妻に点数をつけるとしたら何点?

夫婦
(Darkcloud/iStock/Thinkstock)

「病めるときも、健やかなるときも…」といった誓いのもと、最愛・最良のパートナーとして結婚するのが、夫婦。しかし一方で、「結婚は人生の墓場」といった考え方も古くからあり、配偶者に不満を持っている人も少なくないだろう。

そこでしらべぇ編集部は、全国20〜60代の既婚男女745名に、自分の配偶者を百点満点で評価してもらった(10点刻み)。


 

■夫は高評価なのに対して…

男性でもっとも高かったのは、「80点」で19.3%。2位は「50点」の19.0%。一方の女性は、「70点」が20.1%、次いで「80点」の18.9%となった。

配偶者

しかし、100点・90点といった高評価では、男性が女性を大きく上回るのに対して、40点以下の点数をつけた割合は、女性のほうがかなり高い。

結婚生活における「配偶者への満足度」は、女性よりも男性のほうがやや高いことがわかった。


 

■100点満点が多いのは30代男性

また、今回の調査で「100点満点」と評価した割合がもっとも高かったのは30代男性13.9%。働き盛りの年代で、自分を支えてくれる妻、ときにはママとして頑張る姿に感謝の念を抱いているのだろうか。

一方、もっとも低かったのは20代女性で4.0%。結婚歴が短く、子育てなどの負担もあり、夫へのストレスが溜まっている状況も想像にかたくない。

・合わせて読みたい→「これが奇跡なら悲しい人生」 夫との出会いに落胆する妻たちの声

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の既婚男女745名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ