みやぞん、トライアスロンがスタート! 入水時の「ある行動」に称賛の声

『24時間テレビ』みやぞんのトライアスロンがついにスタート! 視聴者から心配の声と声援が送られています。

エンタメ

2018/08/25 13:45

ANZEN漫才・みやぞん
(写真提供:JP News)

25日の夜6時30分から放送される、『24時間テレビ』(日本テレビ系)。

番組放送の先駆け、トライアスロン形式のチャリティマラソンに挑戦するANZEN漫才のみやぞんが、12時頃『メレンゲの気持ち』(同)内でスタートを切った。過酷な挑戦に挑むみやぞんに、視聴者から大声援が送られている。



 

■炎天下の中、スイム1.55kmに挑戦

今回、みやぞんが挑戦するのは、通年のマラソン(今回は100km)の前に、スイム1.55kmとバイク60kmの2種目を加えたトライアスロン形式。

同日放送の『メレンゲの気持ち』では、番組を一部生放送に切り替え、スタートを切るみやぞんの様子を中継。スイム会場は台風の影響で強風が吹いている他、台風一過の強い日差しが照りつける過酷なロケーションに。

「ついにこの日がやって来ましたよ! 1人でやってるんじゃない、みんなでゴールしようと思っています」と、力強く語ったみやぞん。

スタート会場には、相方・あらぽんや、坂本雄次トレーナーが駆けつけた他、スターターは前年度ランナーのブルゾンちえみが担当。ピストルの音に驚き、一瞬よろめいてしまったものの、力強い泳ぎでスタートを切った。


関連記事:浜崎あゆみの「半端ない」どアップ写真 「リハ前、リハ後」の顔写真が違いすぎ

 

■「みやぞん頑張れ!」大声援と心配の声

ついにスタートを切ったみやぞんに、インターネット上では大声援と、猛暑の中で過酷なチャレンジに挑むことに心配の声があげられている。

https://twitter.com/J6nS1Yje06Jwtcn/status/1033191502141259776

厳しい暑さとなってしまったことに、みやぞんの体調を心配する声が相次ぐ。中には、「どうか無事に…」と、祈るようなツイートも見られる。

次ページ
■入水時に見せた「礼儀正しい行動」に称賛