岡田結実、玉田詩織らが女優活動へ意気込む 父・岡田圭右への報告は「ワオ!」に期待

タレント・岡田結実、モデル・玉田志織、宮本茉由が女優宣言。応援に先輩の菊川怜、河北麻友子、田中道子も駆けつけた。

エンタメ

2018/09/12 20:30

岡田結実、宮本茉由、玉田詩織

12日都内にて、女優・米倉涼子や上戸彩らが所属するオスカープロモーションの『2018女優宣言お披露目記者発表会』が開催された。

タレント・岡田結実を始め、以前しらべぇ編集部が取材した玉田志織、モデル・宮本茉由が登場し、女優活動への意気込みを語った。


 

■父・岡田圭右の「ワオ!」に期待

最近は、バラエティなどでの活躍がめざましい岡田は、「改めて女優宣言という素敵な機会をいただけたことを光栄に思います」としみじみと語る。

岡田結実

前回の女優宣言を見たとき、「いつか私も(その舞台に)立つんだ」と意気込んでいたそうだが、今は「拭いきれない芸人のオーラが…(笑)」と自身のキャラクターとの戦いも予感しているのだとか。

また、女優宣言として両親や兄へ感謝を伝えたいとし、「ワオ! って来るのを期待しています」と話した。


 

■仲の睦まじい3人

宮本茉由

現在『CanCam』の専属モデルを務める宮本は、「初めてこんなにたくさんのマイクがあって…」と驚きを吐露。そこにすかさず、「(私だったら)全部奪い占める(笑)」と岡田がコメントし場を沸かす。

玉田詩織

一方で、『国民的美少女コンテスト』審査員特別賞に輝いた玉田は、「怖いのが無理なので…怖がらせたい」と理想の役柄を紹介。

「裏で手を回してて、最終回で本性を見せる! みたいな」とまさかの細かい設定まで描いているのだとか。

次ページ
■大先輩たちも応援に

この記事の画像(19枚)

あなたにオススメ