しらべぇ

『イッテQ』イモトへの侮辱行為に批判殺到 「安室ちゃん引退」に心配の声も

ついに、安室奈美恵さんが引退。大ファンを公言していたイモトを心配する声が相次いだ

エンタメ

イモトアヤコ

(©ニュースサイトしらべぇ)

自分のことを「ブス」と呼ばれて、気分の良い人はいないだろう。

16日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、お笑いタレント・イモトアヤコが「ブス呼ばわり」される一幕があり、その内容に視聴者から批判の声が相次ぐ事態となっている。

 

■「ブス」を理由に襲われるイモト

ロシアに上陸したイモトは、「自撮り棒を使った護身術」をリポート。護身術は実演形式で紹介され、イモトが自撮り棒を使ってインスタグラムに投稿する写真を撮影していると、「Hey ブス!」と3人の暴漢たちに絡まれてしまう。

その後、暴漢たちはイモトに「ブス!」と言いながら次々に襲いかかり、イモトは「ブスじゃねぇ!」と反論しつつ自撮り棒を駆使した護身術で応戦し、暴漢たちを圧倒する。

その後、番組スタッフが暴漢役を務めた男性たちに、「(実演の中で)イモトに『ブス』と言っていたが、実際のところ彼女の容姿をどう思うか」と尋ねると、「彼女はブスではないけど、綺麗でもない」との返答が。男性からの返答に、イモトは苦笑していた。

 

■容姿を侮辱するシナリオに批判の声

イモトの容姿を侮辱するような内容に、視聴者からは批判の声が相次ぐ事態となっている。

「そもそもイモトはブスじゃない」と、彼女のルックスの評価について反論する声も多くあげられている。

 

■「安室ちゃん引退」に心配の声も

放送日の9月16日を持って、25年間歌姫として走り続けた歌手・安室奈美恵さんが引退した。インターネット上では、安室さんの大ファンであることを公言し、同番組で共演を果たしたイモトを心配する声が相次いでいる。

「1つの時代が終わる感じがする」という声も多く見られ、「泣いていないだろうか」と多くの人がイモトを心配していたようだ。

 

■そのとき、イモトは…

多くの心配の声があげられる中、日付が変わって17日にイモトは自身のインスタグラムを更新した。

イモトはこちらの投稿に…

「#たくさんたくさんありがとうございました。#本当に本当にありがとうございました」

 

と、安室さんへの感謝の思いをつづっている。

 

■安室さんへの愛、イモトへの声援相次ぐ

こちらの投稿には、同志である安室さんのファンをはじめ、多くの反響が寄せられている。

・イモトさんこれからも頑張ってください! 私もそして安室ちゃんもずっと応援しています!!

 

・「大丈夫です、イモトさんなら」ですもんね

 

・安室ちゃんに伝えてくれたこと、同じ気持ちです。イモトさんに感謝しかないです。今後もイッテQで安室ちゃんmusicで踊ってくれるイモトさんを楽しみしています

 

・安室ちゃんとイモトさん大好きで。これからもずっと「安室ちゃーん」って叫んでください! これからもずっと、お二人のこと応援させて頂きます

 

・イモトさんがファン代表として話して下さった言葉に本当に感謝の気持ちで一杯です。イモトさんと安室ちゃんをこれからも全力で応援してます!!

 

「ファン代表」として、安室さんへの思いを代弁した彼女への感謝の気持ちや、「これからもずっと安室さんのファンでいよう」「また、『安室ちゃーん』って叫びながらロケを頑張ってほしい」など、イモトと気持ちを共有するファンからの温かい声が多く寄せられている。

イモトの存在は、多くの安室さんファンにとって心の拠り所になっているよう。そんな中でのイモトへの「ブス」呼ばわりであったため、より反感を買ってしまったのかもしれない。

・合わせて読みたい→『イッテQ』イモト、潜水シーンで谷間くっきり 「ビックリ」「スゴかった…」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu