明石家さんまも驚愕 「若者のポテトチップスの食べ方」が物議を醸す

『踊る!さんま御殿!!』で若者のポテトチップスの食べ方が物議を醸す。

ポテトチップス
(Angyee054/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

おやつにポテトチップスを食べる人は多いだろう。しかし、その食べ方にも世代間があらわれるという。

18日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で語られた若者のポテトチップスの食べ方が話題になっている。

 

■「ポテチを箸で食べる時代」に驚き

番組では世代間ギャップをテーマにトークを展開。その中の視聴者からの投稿が物議を醸した。コンビニでポテトチップスを買ったところ、店員に「箸をつけておきますね」と言われたため「いや、いいです」と拒否したところ、汚い目で見られたという悩みが紹介された。

スタジオの若者側からは、河北麻友子をはじめ「箸で食べる派」が圧倒的に多く、MCの明石家さんまは「お前ら何言うてんの?」と驚き。中高年の世代からも「信じられない」との声があがる。

若者によれば、「(箸を使わないと)ゲームをやるときにベタベタになっちゃうじゃないですか」「スマホとか…」と、スマホやゲームをするときに手を汚さないように箸を使っているのだとか。理由を聞いたさんまも納得し、「すごいなあ」「ポテチを箸で食べる時代が来るって夢にも思えへんかったわ」と世代差に驚いた。

 

■「美味しくなさそう」「ナイスアイデア」

ポテチの箸問題について、ネット上でも「若者はそうなのか…」「すごい時代だ」と驚きの声があがった。

 

しかし、「箸派」に共感する声も。

 

■自分は「おじさん・おばさん」だと思う?

スタジオでも若者との意識の差に驚く人が多かったが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「おじさん・おばさんの自覚」について調査したところ、40代以上では6割、50〜60代では7割が「自分はおじさん・おばさんだと思う」と回答した。

年また、20代でも約2割が自分は若くないと自覚しているようだ。

 

物議を醸したポテトチップスの箸問題。最後に汚れた指を舐めるのが好きとの声もあがるが、手も汚さず食べられるのは、スマホ世代からすれば合理的な結論ものかもしれない。

・合わせて読みたい→若槻千夏、若者へ怒り「ズタズタにされた」 若槻の「おばさん化」に困惑の声も

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ