食券を導入している飲食店は好き? コミュ障派からは称賛も多くの人は…

食券の店は、対応が早い。

2018/09/24 19:30

(structuresxx/iStock/Getty Images Plus)

飲食店では、テーブルでオーダーを取るパターンが多い。しかし一部、客が食券を購入するところもある。しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,363名を対象に、「飲食店の利用について」の調査を実施。

「飲食店は食券で支払うところのほうが好きだ」と答えた人は、全体で15.5%と少ない割合に。注文方法を気にする人は、ほとんどいないようだ。


画像をもっと見る

 

■コミュ障だから食券だと助かる

性年代別では、すべての年代で女性よりも男性の割合が高くなっている。

飲食店は食券のところが好き性年代別グラフ

コミュニケーション能力に自信のない人にとって、食券システムの店はありがたい存在だという。

「典型的なコミュ障だから、店員とのやり取りをできるだけ避けたい。食券のお店は、注文を自分で言う必要がないので安心。同じように思っている引っ込み思案の人は、多いと思う」(20代・男性)


関連記事:高校生になっても親からブラジャーを与えられなかった女性 衝撃の内容に共感や悲鳴

 

■食券は女性が入りにくい

食券を導入しているお店は、女性にとって入りにくいお店が多いとの意見もある。

「食券を使うようなお店は、女性が入りにくいようなところが多い。食券のシステムがどうこうではなく、お店の感じが大衆的なところが多くて…」(20代・女性)


食券であろうが注文を聞きに来ようが、どちらでもいいという人も多い。

「オーダーの仕方なんて、基本的にはどうでもいい。私も人見知りだけど、注文をするくらいのコミュニケーションをわずらわしくは思わないから」(30代・女性)


■忙しい会社員にとって食券の店は頼もしい味方

自分を社畜と思っている人は、4割以上が食券での支払いが好きだと答えている。

飲食店は食券のところが好き傾向別グラフ

忙しい会社員にとって昼食は、味よりも早く出てくるかどうかが大切だ。

「食券のお店は、急いでいるときに便利。注文と会計が同時にできるので、その手間が省ける。時間がないときの昼食には、ありがたい存在だと思う」(40代・男性)


店側としても手早く対応できるのが、食券のメリットなのだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)
飲食店調査食券注文昼食食堂オーダー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング