「老後が怖くて泣きそうになる」と語る女性 「老後恐怖症」の未来に切実な声相次ぐ

年金、医療費、孤独死…など、不安を抱える要素は沢山。

ライフ

2018/09/30 07:00

女性の悩み
(monzenmachi/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

かつて、日本では「老後は悠々自適に過ごす」「ゆっくり過ごす」という考え方が主流だった。

しかし、社会の変化により、今は70歳を過ぎても働くことを辞めない(辞められない)人が増えており、この割合は今後ますます拡大していくと考えられている。

そんななか、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるスレッドが注目を集めている。



 

■「老後恐怖症」に悩む女性

「老後が怖くて仕方ない」と語る現在30代前半の投稿者。その状況は…

・子なし年の差婚で兄弟はいない


・金持ちではなく、親友もいない


という感じで、「老後恐怖症」とその心理を例える。

また、結婚はしているものの、将来確実にひとりぼっちになると感じており、不安で泣きそうになることがあるのだとか。


関連記事:吉澤ひとみ、ドラレコに残された音声が発覚 その一言に「性格が出てる」と呆れの声

 

■切実な声が相次ぐ

この投稿に、他のネットユーザーからは切実な声が寄せられることに。

・切実だよね。私も貯金ないし老後は恐怖でしかない


・老後の事を毎日考える。今から寂しい


・老後を迎える前に死にたいって思うけど、実際に死ねるわけじゃないもんね。コロッと死ねるとも限らないし


少子高齢化、医療費の増大、消費税のさらなる負担増、年金支給開始年齢の引き上げ、東京オリンピック…などなど、先のことを考えれば不安になることがとにかく多い昨今。

投稿者と同じように「老後恐怖症」になっている人は少なくないようだ。

次ページ
■「子供がいても安心できない」との声も