噂話好きのお局にパワハラ上司 職場で「怖い」と思ってしまう人の特徴4選

会社に「怖い人」がいる人を調査してみたところ、ある世代の割合がかなり高めに

人間関係

2018/10/07 17:30

(mmac72/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

社会人になると、仕事関連で様々な悩みを抱えるものだが、最も多いのは職場の人間関係だろう。こじれてしまうと仕事がしづらく、退職の原因になる。

とくに職場に「怖い」と思うような人間がいると最悪だ。つねに顔色を伺いながら仕事をしなければならず、居心地の悪さを感じることに。


 

■会社に怖い人はいる?

職場に「怖い」と思う人はどのくらいいるのか。しらべぇ編集部では全国の20代~60代の会社員522名に意識調査を実施。

結果、最も多かったのは30代女性で、唯一半数を超えて60.5%が「いる」と答えている。また、全体的に男性より女性のほうが割合が高め。お局にセクハラ上司と、色々と気苦労が絶えないのだろうか。


関連記事:吉澤ひとみ、ドラレコに残された音声が発覚 その一言に「性格が出てる」と呆れの声

 

■怖い人はどんな人?

一体どんな社員を「怖い」と思ってしまうのか。複数の会社員に聞いてみた。

①芸能レポーターみたいなお局

「とにかく会社の恋愛話に詳しいお局社員。新入社員のころ、彼氏の有無を聞かれて、『募集中』『イケメンが好き』と話したら、なぜか男性社員に伝わっていて。


その後、先輩女子社員から『あの人には気をつけて』と言われたけど…。あんな人だと知っているなら、もっと早く教えて欲しかった」(20代・女性)


②定時退社すると嫌味をいう同僚

「仕事を終わらせて定時に退社しようとすると、『仕事終ったの?』『今日はお出かけ?』と嫌味をいう同僚がいる。気にしなければいい話なのですが、やっぱり不愉快。


そうやって他人のことを比較・監視しているかと思うと、怖い」(30代・女性)


■パワハラ的な上司も

③すぐキレる

「不動産会社に勤めていたのですが、当時の上司がパワハラ系。『なんで?』が口癖で、契約が取れないと『なんで取れないんだ?』と聞かれる。また、帰りが遅くなったときは『なぜ遅れた』と怒られ、裏で殴られた。


新入社員がどんどん辞めていき、自分も退職届を出したところ、本社の人事部が調査に乗り出し、上司はクビになりました」(20代・男性)


④二重人格

「客先にはニコニコの揉み手で『良い人』で通っていますが、会社では態度が悪く、成績や態度が悪いと『お前らなぁ』と、凄い顔でキレる女性上司。


その変わりようはまさに二重人格。顔が菩薩から般若に変化するわけですから、めっちゃ怖いですよ。できれば話したくない」


上手いつきあい方を考えるか、いっそ辞めてしまうのか…なかなか難しいものがある。

・合わせて読みたい→アイドルマニアが語る 逮捕された女性芸能人「保釈時の顔かわいい順ランキング」BEST3

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の会社員名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)