市來玲奈アナが『行列のできる法律相談所』初登場でファン歓喜 今後の活躍に期待の声

元乃木坂46・市來玲奈アナが『行列』に初登場。早速存在感を見せつける?

エンタメ

2018/10/15 06:00

(画像は行列のできる法律相談所公式サイトのスクリーンショット)

14日放送の『行列のできる法律相談所』は3時間スペシャルを放送。MCの明石家さんまに加え、今回から3代目秘書となる元乃木坂46・市來玲奈アナウンサーが初登場した。


 

■得意のダンスを踊りながら登場

今回の放送は、毎回派手な登場をする明石家さんまはすでにスタジオ。新アシスタントが来るということで、派手な登場を譲ったのだという。

さんまから「この方です」と紹介されると、入場ゲートの幕が上がり、市來玲奈アナウンサーがキレの良いダンスを踊りながらスタジオに現れる。そして早速ダンスについて聞かれると

「社交ダンスを小学校5年生までやっていました。一応日本代表として…」


と自己紹介。しかし渡部建からは「だからって今の登場はダメよ。大先輩に紹介していただいて」とダメ出しを受けてしまう。

そしてさんまからの「元乃木坂?」という質問には、「はい、乃木坂46というグループに…」と回答。そして「ちゃんと仕切ってくれよ」と頼まれ、番組がスタートした。


関連記事:有吉、生放送で後輩芸人に掴みかかりブチギレ 乃木坂・高山一実ドン引きも視聴者大爆笑

 

■さんまから「好きなタイプ」を聞かれると…

市來アナは進行は滞りなくこなす。途中、アニメの女性が好きすぎるという三浦祐太朗についてさんまから、「君(市來アナ)も三浦くん狙ってもええねんから」とツッコミが。

そして「君のタイプはどういうタイプが好きなの?」と聞かれると、

「誠実な方がいいな。あまり二次元を知らないので、教えていただきたいなぐらいな」


と、体裁上恋愛禁止となっていた乃木坂46時代を踏襲するコメント。これには三浦祐太朗が

「さんまさんきついですもう。もう心が」


とギブアップ。元人気アイドルの彼氏になることについて、腰が引けしまった様子。母は国民的女性アイドル山口百恵さんで、父は俳優三浦友和だけに、苦労がわかるという側面もあったのかも。


■ネット民は出演に喜び

アナウンサーとして初のレギュラー番組に登場し、そつなくこなした市來アナにかつてのファンなどから、「毎週見る!」など、出演し続けることに喜びの声が上がっている。

https://twitter.com/oc_qit/status/1051461346858958853



■今後の活躍に期待

『行列のできる法律相談所』は安定した人気を持つものの、一部には「マンネリ」を指摘する声もある。

しらべぇ編集部が『行列のできる法律相談所』を見たことがある人1,054名に実施した意識調査では、じつに6割が「終わってもいいのではないか」と回答しているのだ。

人気の陰りを指摘する声もある『行列のできる法律相談所』にとって、知名度とファンを持つ市來アナは新たな刺激。事実「これから毎週見る」と考えている人も多い様子。

新加入の市來アナが番組でどのような活躍を見せるのか注目したい。

・合わせて読みたい→上原多香子、再婚と妊娠で「念願の子供」 TENNさんの遺書に「あまりにも残酷」と騒然

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国の20代から60代までの『行列のできる法律相談所』を見たことがある人1,054名(有効回答数)

あなたにオススメ