NHK、生放送中の女子アナの行動に騒然 「苦情言わないであげて」の声相次ぐ

NHKのニュース番組で珍しい放送事故? 「和んだ」「怒らないであげて」の声が相次ぐ

テレビ番組
(alfimimnill/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

15日放送の『おはよう日本』(NHK)にて、女性アナウンサーが生放送中にペットボトルの水を飲む場面が映されてしまうハプニングが発生。

しかし、その光景に視聴者からは多くの反響が寄せられている。

 

■水を飲む姿をうっかり放送

話題となっているのは、各地で相次ぐ野生動物の出没問題についての特集コーナーでの一幕。

住宅街などに出没する様々な野生動物の実態について報じるVTRが放送され、カメラがスタジオに切り替わった瞬間、番組司会の和久田麻由子アナが、ペットボトルの水を飲もうとする瞬間が映されてしまった。

 

■和久田アナ、冷静に対応

カメラが切り替わったことに気付いた和久田アナは、ペットボトルをテーブルに置くと…

「最近、市街地など私たちの身近な場所に、鹿やクマなど野生動物が出没するケースが増えています」

 

とニュースを読み上げ、すぐに次のVTRへ。慌てる素振りを一切見せず、冷静に場を凌いでいた。

次ページ
■「大目に見てあげて」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ