高嶋ちさ子「酒を飲む人が許せない理由」を熱弁 酒好き・長嶋一茂は必死の反論も撃沈

『ザワつく! 一茂 良純 時々ちさ子の会』で高嶋ちさ子が酔っぱらいへの不満を爆発!

高嶋ちさ子
(画像は高嶋ちさ子公式Instagramのスクリーンショット)

長嶋一茂(52)、石原良純(56)、高嶋ちさ子(50)が「世の中のザワつく」話題を得意の毒舌で斬り捨てるバラエティー番組『ザワつく! 一茂 良純 時々ちさ子の会』(テレビ朝日系)。

17日深夜放送回では高嶋が「酔っぱらい」への不満を爆発、酒好きの一茂らと対峙する一幕に世間がザワついている。

 

■昔のプロ野球選手は不摂生?

メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手の話題から「最近の若いプロ野球選手は真面目になった」と一茂は語り始める。自身の現役時代は「酒を飲んで不摂生が普通」だったものの、現在は「飲みに行かない」若手が多いと嘆く。

これに良純が「『二日酔いのほうが調子がいい』わけがない」と正論を口にするも、一茂は「野球だけはなぜか違う」と首をかしげながら反論。経験を踏まえ「朝まで酒飲んで3連続ホームランとか見たことある。こればっかりはわからない」と熱弁した。

しかしこの一茂の発言に火がついたのか、「お酒を飲む人自体が許せない」高嶋は酒飲みへの批判を開始する。

 

■高嶋の怒りが爆発

高嶋は、飲酒が「マイナスにしかならない」と断じ、周囲に迷惑をかける人が多いと持論を展開。

「酔っぱらうと同じ話を何回もする」と呆れる高嶋に一茂は「(毎回)微妙に違う」と必死に食い下がる。それを「巧妙にするから、『前と違うかな』と思って聞いちゃう。でも結局は一緒」とバッサリ。

「面白くもないことで笑う」「飲んでるのも仕事っていうけどそんなわけない」と怒りを爆発させる高嶋に、一茂も最後には反論も出来なくなり、苦笑いを浮かべるのみとなった。

次ページ
■視聴者は?

あなたにオススメ