クロちゃん、美女にキス迫るも悲しすぎる結末 河北麻友子ドン引き「マジで無理」

『水曜日のダウンタウン』で安田大サーカス・クロちゃんがまたも大暴れ!

安田大サーカス・クロちゃん

ウソつき・クズキャラとして確固たる地位を築きあげた安田大サーカス・クロちゃん(41)が、シェアハウスで美女たちと生活を共にする『モンスターハウス』。2回目の放送が31日『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で公開された。

この日は、クロちゃんが狙っている女性タレント・莉音(21)とのデートを中心に放送。クズキャラの名に恥じない行動の数々に、大きな反響が起きている。


 

■クロちゃんの口説きテク

クロちゃんを含めた男性3名と女性3名でシェアハウス生活を送る中、クロちゃんは莉音とモデル・蘭(23)の2人を水面下で口説いている。

本命の莉音をお台場デートに誘ったクロちゃんは、予約したレストランでプレゼントを渡し食事を楽しむ。頭をポンポンと撫でたり、「莉音が作ったほうが美味しい」「はじめて会った時からカワイイと思ってた」「莉音のことを守るね」と好意をアピールしていく。

その後、夜景の見えるデートスポットに連れていくクロちゃん。「手を繋いでいい」と恋人繋ぎで距離を縮めていった。

 

■キスを迫るも…

「景色は2人占めだけど、この莉音は俺の独り占めだからね」と口説きに熱が入っていくクロちゃんは、「今、莉音しか見えなくなってる」と告白。

緊張しやすいと悩んできた莉音に「目を見つめあうリハビリが必要」と謎理論を連発し、顔を近づけていく。今にも唇が触れそうな瞬間、莉音は笑ってクロちゃんを避ける。

笑い続ける莉音に、「緊張した?」「まだまだリハビリが必要だね」とクロちゃんは語り掛けた。

次ページ
■莉音の本音は…

あなたにオススメ