他人の批判ばかりする人には要注意! 「大概その人自身に問題が…」

最終的には、孤立する人。

人間関係

2018/11/21 11:00

(MivPiv/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誰かの批判を頻繁に聞かされるのは、気分がいいことではない。あまりに悪口ばかり言う人には、「自分も陰で言われているのでは?」と不安さえ抱くはずだ。


 

■批判ばかりしている人は当人に問題あり

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,537名を対象に、「他人の性格について」の調査を実施。

他人の批判ばかりしている人はその人自身に問題があるグラフ

「他人の批判ばかりしている人は、その人自身に問題があると思う」と考えている人は、全体で69.1%と高い割合に。人の批判ばかりしていては、誰からも好かれなくなる可能性が高いのだ。


関連記事:『レコード大賞』DA PUMPの入選に騒然 「西城秀樹さんのことがあるのに…」

 

■すべての年代で女性が多い

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が多くなっている。

他人の批判ばかりしている人はその人自身に問題がある性年代別グラフ

女性の人間関係は、複雑になりがちなのかも。

「会社に口を開けば、誰かの悪口を言っている人がいる。ただ悪口を言いたいだけではなく、それで他人を操作しようとしてくるから厄介。


『あの人はこんなに悪いところがあるから、私のほうにおいで』みたいなことを、言葉巧みに吹き込む。それを信じてしまう人もいるから、人間関係がこじれる。


私のように長い付き合いの人は手口がわかっているため、最近は新人をターゲットにしている。それでも最終的には本性を見破られて、距離を置かれるけど…」(30代・女性)

次ページ
■悪口はなにかと便利だが…

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ