大塚愛の元夫・SUと不倫疑惑の江夏詩織 SNS更新に非難殺到「何考えてるの…」

かつて「SUの不倫相手」として週刊誌報道のあったモデル・江夏詩織のSNSに非難が殺到。炎上状態に

女性
(RyanKing999/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

21日、歌手の大塚愛が、夫でRIP SLYME(以下、リップスライム)のメンバー・SUとの離婚を発表。同時に、SUの不倫相手とされる女性から、嫌がらせ行為を受けていたことも報じられている。

これに伴い、2017年4月にSUとの不倫疑惑が報じられたモデル・江夏詩織のSNSに批判のコメントが相次ぐ事態となっている。



 

■不倫報道後に嫌がらせがエスカレート

大塚とSUは楽曲共作をきっかけに交際がスタートし、2010年6月に結婚。2011年3月に長女が誕生している。しかし、先述のように昨年4月に22歳年下のモデルとの不倫疑惑が報じられていた。

このほど、20日に大塚とSUの離婚が成立。『スポーツ報知』によれば、関係者がSUとの不倫疑惑が報道された後から相手女性による嫌がらせがエスカレートし、大塚が被害届を提出するケースもあったとの証言も寄せられているという。

子供にも嫌がらせの危害が及ぶことを危惧し、大塚とSUは昨年から別居生活を続けていた。


関連記事:『レコード大賞』DA PUMPの入選に騒然 「西城秀樹さんのことがあるのに…」

 

■江夏、離婚成立同日にインスタを更新

大塚の離婚報道にインターネット上が騒然となる中、「SUの不倫相手」として週刊誌で報道されていた江夏は、2人の離婚が成立した20日に、インスタグラムを更新。

「喫茶店にて」というコメントとともに、メガネ姿で頬杖をついたポーズでの自撮り写真が添えられている。一連の騒動とは全く関係のない投稿内容だが、絶妙なタイミングで更新されたことに多くのユーザーが反応。

当該の投稿には、一時彼女への誹謗中傷ともとれるコメントが殺到し、現在コメント投稿に制限がかけられる状態となっている。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■ツイッターも炎上「何考えてるの?」
不倫離婚炎上嫌がらせ略奪愛大塚愛RIP SLYMESU江夏詩織
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング