『THE W』観客巻き込む性別ネタに騒然 「放送事故だろ…」「衝撃的すぎる」

女芸人No.1を決める『THE W』。その決勝戦において、シンプルかつ過激な衣装で性別を超えるネタを披露したベテラン芸人が…

THEW
(画像は『女芸人No.1決定戦THEW』番組公式Instagramのスクリーンショット)

女芸人の頂点を決める夢の舞台『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)。

第2回決勝戦の模様が10日に生放送され、得意の「歌ネタ」を封印して挑んだ阿佐ヶ谷姉妹が2代目女王に輝いた。そんな中、決勝の舞台で披露されたある女性ピン芸人のネタが、インターネット上で話題となっている。


 

■苦節18年、1回戦でゆりやん破る

話題となっているのは、芸歴18年のベテラン・あぁ~しらき(42)。彼女はサンドウィッチマンの1番弟子で、結婚して主婦となってからも芸人の道を諦めきれず、決死の覚悟で同番組に出場を決めたという。

そんなしらきは、1回戦で前回王者のゆりやんレトリィバァと対戦することに。主婦がリズムに合わせてサンバイザーを上げ下げし、日常の様々な場面を華麗に切り抜ける「バイザー」のネタを披露。一般審査員による投票の結果、111-290と初代女王に大差を付けて勝利を飾った。


関連記事:夫からふたりきりで温泉旅行に誘われた妻 「絶対に行きたくない理由」に共感の声

 

■「クセになりそう!」と大反響

しらき渾身の「バイザー」のネタは、中毒性のあるリズムとシュールな世界観に視聴者からも多くの反響が寄せられている。

「サンバイザーが欲しくなった」という声や、子供に大ウケしていたとの声も多数見られる。


次ページ
■決勝でまさかの衣装に…

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ