『鉄腕DASH』が日曜の夕食時に「たぬきのフン」を取り上げ賛否 国分の家族言及も物議

たぬきの恋愛を描いた「新宿ラブストーリー」を放送した『鉄腕DASH』。「フン」にスポットを当てたことに不満の声が…

エンタメ

2018/12/17 06:00

TOKIO

16日の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、「新宿DASH」を放送。その内容が「ゴールデンタイムらしくない」「アイドルらしくない」と物議をかもした。


 

■たぬきのラブストーリーを放送も…

今回放送されたのは、新宿に現れたたぬき三匹を取り巻くラブストーリー。真面目な性格のオス「田沼さん」と肉食のB作が、メスの「タヌ子」を巡りバトルを繰り広げる様子が放送される。

そこでキーポイントとなったのが、「たぬきのフン」。メスたぬきはオスがしたフンを見て意中の相手を決めるそうで、人間でいう「結婚条件」のようなものだという。

真面目な田沼さんがいち早くフンをしてアピールすると、必ずB作が後に訪れ上書きするという「フンを巡る戦い」が延々と流れる。結局、勤勉な田沼さんが「脱落」しタヌ子はB作を選ぶ。田沼さんに感情移入していた城島は寂しそうな表情を浮かべた。


関連記事:中島美嘉(35)の近影に騒然 「鈴木紗理奈かと…」「何飲んでるの?」

 

■「食事時にフン」に不快感

たぬきの求愛行動を描いた「フンを巡る戦い」だが、日曜19時という「食事時」には不向きだったよう。もちろんモザイクはかかっていたのだが、ネット民から「感動的だけど時間を考えてほしい」「なぜたぬきのフンを見せられているのか」など、一部から不満の声が上がる。

次ページ
■アイドルらしからぬシーンも