2億円整形サイボーグ・ヴァニラの現在に悲鳴 「怖すぎる」「命が危なそう」

整形サイボーグことヴァニラが2億円の整形姿を公開。息が苦しくなるつらさも…。

18日放送の『悪魔の美容術 禁断の美容法を試した人は今大丈夫なのか!?』(フジテレビ系)に「整形サイボーグ」ことタレントのヴァニラが出演。

現在の姿に、ネットでは驚きの声が相次いでいる。


 

■美容整形の総額は2億円

5年前、「フランス人形になりたい」との思いで30回で3,000万円の美容整形を行っていたヴァニラ。

その後も整形を繰り返し、目をさらに大きくし、唇も分厚くし、とくにこだわりのある高い鼻は、自分の耳の軟骨を移植するほど。

美しい顔を手に入れた一方、「息が吸いにくくなったりとか…」と困ったことも。しかし、「見た目を優先させたいからちょっとくらい息できなくても…。口で呼吸できればいい」と微笑んだ。

何よりも見た目を優先するヴァニラだが、整形の総額は2億円を超えたことを明かす。


 

■寿命が縮まっても整形を選ぶ

番組では、ヴァニラの整形日常に密着。豊胸手術、こめかみへの脂肪移植、目の下のリフトアップなどを立て続けに行っていく。並々ならぬ美への執着心だが、「寿命が縮まってでもかわいさが手に入るなら多分やると思います」と強い決意を語る。

ヴァニラの美へのこだわりに、スタジオは驚愕。「みちょぱ」こと池田美優は「相当、自己満足ですよね。絶対5年前のほうがかわいいですよね」と辛口なコメントを残した。

次ページ
■「怖すぎる」「命が危なそう」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ