筧美和子も「根っからのクズ」と評したクズ芸人ナンバー1が決定 「相方を勝手に保証人に」

『芸人報道』でクズー1グランプリが開催されガリットチュウ・熊谷岳大や空気階段・鈴木もぐらが参戦!

エンタメ

2019/01/08 18:00

ガリットチュウ、福島善成、熊谷岳大
(画像はガリットチュウ熊谷公式Twitterのスクリーンショット 左が熊谷)

クズ芸人ナンバー1を決める「クズー1グランプリ」を7日深夜放送『芸人報道』(日本テレビ系)で開催。芸人のクズエピソードが披露され、視聴者に衝撃を与えている。


 

■最強の3人

グランプリ出場者は、独自のモノマネで人気を博すガリットチュウ・福島善成「じゃないほう」の熊谷岳大、空気階段・鈴木もぐら、元巨匠・岡野陽一。いずれも界隈では有名なクズ芸人だ。

特にクズエピソードが多かったのはやはり金銭問題。カラテカ・入江慎也から「借金を18年間返してもらっていない」と指摘され慌てる熊谷に、福島は「借金を踏み倒している」と追い打ち。ある日には、「熊谷さんの保証人の福島さんですね」と福島に急に連絡が入り、「勝手に保証人にされていた」こともあったという。

これに周囲から厳しくツッコまれた熊谷は「保証人って言葉じゃなくて、お友達って感じで…」と必死に否定。「ごめんなって。目を見て話した」と謝罪し許されたことを強調した。


関連記事:米津玄師、紅白初出場に反響も… 「NHK酷すぎる」「容赦ないな」の声が出るワケ

 

■岡野は借金1000万円

借金1000万円の岡野は「競馬に行くため土日の仕事はNG」というほどのギャンブル狂。「ライブに出て売れる可能性」と「競馬に賭けて当たる可能性」を天秤にかけ、競馬を獲ると熱弁する。

どうしても歩くのがイヤでタクシーに乗る、目覚まし時計では起きられないから朝に届くようデリバリーを予約しておくなど、クズエピソードは後を絶たなかった。

次ページ
■借りた金は遊ぶ金

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ