青山テルマ、渾身のボケも周りが気づかず 「あれだけ芸人がいて…」と視聴者は落胆

青山テルマが『ウチのガヤがすみません!』に出演。自身のヒット曲にかけた渾身の一言を放つも、周りの芸人たちがスルーする流れに視聴者が落胆した。

エンタメ

2019/01/16 20:30

歌手の青山テルマが、15日放送のバラエティ番組『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。彼女が放った渾身の一言を周りの芸人たちがスルーしたことに対し、視聴者から落胆の声があがっている。



 

■体を張りたい青山テルマ

「ガヤ芸人」の尼神インターが「〇×どろんこクイズを体験させます」と提案。誠子が「青山テルマさんが泥に飛び込みたいらしい」と紹介すると、「バラエティでは体を張るのが一番好きだと気づいた」とその理由を説明した。

渚はこれを聞き、「どろんこにまみれたいのと体張るっていうのは全然違う」とバッサリ。「テルマさんは言うてもアーティストさんじゃないですか。たぶん口だけやと思います。どろ遊びじゃないですから」と挑発した。


関連記事:『Qさま』弘中綾香アナの「唇舐め」に視聴者悶絶 「尊すぎる」「ハマってしまう」

 

■墨汁にまみれて「ここにいるよ!」

スタジオには、正解の先にはクッション、不正解の先には墨汁が置かれた「〇×クイズ」のセットが用意。「青山テルマの誕生日は10がつ27日、〇か? ×か?」という正解がわかったクイズが出題された。

青山はあえて、不正解である「×」のパネルのほうへダッシュして墨汁まみれに。すると、そこに元消防士芸人のワタリ119もダイビングで突撃。

墨汁で視界がぼやけたワタリが「テルマさんどこですか?」と呼びかけると、青山は「ここにいるよ!」と自身のヒット曲のタイトルを叫んだ。

次ページ
■ネットでは「もったいない」と落胆の声

この記事の画像(2枚)