誰でも入れるから? フードコートに他の食べ物を持ち込んで食事する人がいる理由とは

フードコートは、その施設に入店しているお店で購入したものを食べる場所だ。しかし中には、持ち込みする人も…

ライフ

2019/02/03 09:35

(Zephyr18/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

フードコートにある席は、入店しているお店を利用する人のためにあるものだ。しかしオープンな作りになっているために、休憩や持ち込みする人などもよく見られる。


画像をもっと見る

 

■約5人に1人は「フードコートに持ち込み経験あり」

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、「フードコートの利用について」の調査を実施した。

フードコートで持ち込んだものを食べたことがあるグラフ

「フードコートで持ち込んだものを食べたことがある」と答えた人は、全体で22.4%と約5人に1人はいるようだ。


関連記事:KEIKOさん、現在の状況に驚きの声 「ビックリ…」「本人であってほしい」

 

■子供がいる家庭は仕方がない部分も

性年代別では、30代女性が一番多くなっている。

フードコートで持ち込んだものを食べたことがある性年代別グラフ

子供がいる人にとっては、仕方がない部分もあるようだ。

「子供の離乳食くらいは、許容範囲内だと思う。大人はちゃんと、フードコートのお店で注文したものを食べているし」(30代・女性)


「子供をおとなしくさせるために、お菓子なんかを食べさせる。厳密に言えば、これもアウトなのかな?」(30代・女性)

次ページ
■コンビニで買ったものをフードコートで

この記事の画像(3枚)