林家ペー・パー子は夫婦でバレンタインに無関心も「義理TENGAいいね」と絶賛

「TENGAバレンタイン♡ワークショップ」に林家ペー・パー夫婦が登場。夫婦円満の秘訣や、バレンタインの予定は…?

林家ペー・パー

7日、都内で行われた「TENGAバレンタイン♡ワークショップ」。アイシングクッキー作りを体験しながら、オリジナルTENGAチョコを作ろう…という企画だ。

そのイベントに、芸能界きってのおしどり夫婦、林家ペー・パーの2人が登場。バレンタインや夫婦仲について、熱く語ってくれた。


 

■ピンクの空間にピンクの2人が!

イベントのドレスコードは「ピンク」のため、記者もピンク色の服に身を包み、いざ潜入。

会場

会場にはハートがあふれ、すっごくかわいい! 席にはピンク色のエプロンと名札、そして「テンガ型クッキー」が。これにアイシングを施していくのだ。

義理TENGA

簡単にアイシングのやり方を教わったのち、会場に現れたのは…ピンクといえばこの人「林家ぺー・パー夫妻」! 来場者からも歓声が上がる。

林家ペー・パー

「不器用だから…」と不安そうなぺーと「おかし作りはあまり…きゃははは!」と笑うパー子。何だろう、力強い。

林家ペー

「え、この中に絵を描くの? ここに?」と焦りながらも、器用に絵を描いていく。

林家パー子

そして完成したのがこちら!

味のある完成度がいい感じだ。


関連記事:『笑点』メンバーで最も嫌いなのは誰? 1位はまたしても出演歴の浅い…

 

■アイシング体験も!

参加者たちも、思い思いにTENGA型のアイシングクッキーを作っていくことに。

自分の力加減で線の太さが変わるため、なかなか綺麗に乗せることができない。なんとか完成したものの…若干怖いのは気のせいだろうか。

完成したクッキーは包装し、「義理TENGA」にチョコレートと一緒に入れる。これはもう、義理を超えているのでは?

義理TENGA

次ページ
■義理TENGAは…

この記事の画像(20枚)


あなたにオススメ