ニュース解説が賛否両論の池上彰氏 「納得できると思うか」聞いてみると…

元NHK記者で現在複数の番組でニュース解説を行う池上彰氏。その評価は…

エンタメ

2019/02/23 10:00

池上彰

23日、テレビ朝日系列で『池上彰のニュースそうだったのか!!』が放送される。今回は消費税や郵政民営化を取り上げる予定で、詳細な解説が加えられるようだ。

元NHK記者の肩書きを持ち、現在複数の番組でニュース解説を行う池上彰氏だが、昨年複数の有識者が「番組スタッフから自分の見解を池上氏の意見として取り扱うよう迫られた」と声を上げ、騒動になった。

池上氏はこの行為を否定しており、本当にそのような出来事があったのかは不明。しかし一部からはニュース解説についても疑問視する声がある。


 

■池上彰氏のニュース解説をどう思う?

そんな池上氏について、しらべぇ編集部では全国の20~60代のニュース解説を見たことがある人1,281名に調査を実施。

結果、「解説が納得できると思う」と答えた人は64.2%。やはり独自視点でニュースを語る池上氏を信頼する視聴者はかなり多い。


関連記事:芸能事務所社長が所属タレントに性的暴行 その供述に「ヤバすぎる」「闇が深い」

 

■世代別で意識に差

「納得できると思う」と答えた人を世代別に見ると少々様相が変わる。

ネットをよく使うと思われる20、30代は割合が低く、30代は52.9%と低調。一方中高年の信頼度は極めて高く、50代は71.6%に。

テレビしか見ない人がまだまだ多い中高年は、池上氏のニュース解説に納得し、情報源がネットの世代は否定的な見解を持つ人が一定数存在しているようだ。

次ページ
■疑問視する人の意見は?

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ