中野美奈子、高島彩と歯ブラシ共有に騒然 「なぜ!?」「さすがに無理…」

かつて不仲説を噂されていた中野美奈子と高島彩。実際にはかなり仲が良かったようだが…。

高島彩

27日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に元フジテレビでフリーアナウンサーの中野美奈子が出演。かつて不仲説を噂されたフリーアナウンサーの高島彩との関係について語った。


画像をもっと見る

 

■ときには歯ブラシの共有も…

「フジテレビのWエース」として人気だったふたりだが、当時の女性週刊誌では不仲説が報じられていた。

しかし、実際はかなり仲が良かったよう。当時、家で洗濯する時間もないほど忙しかった中野は、高島から洋服を借りることがたびたびあったようで、お互いに歯ブラシを貸し合っていた間柄だという。


関連記事:「小学生で50万円」 長嶋一茂、高嶋ちさ子らが幼少期の「衝撃のお年玉事情」激白

 

■下着はさすがにNG?

最終的に中野が「下着貸してもらっていいですか?」とお願いしたとき、「下着はダメでしょ」とたしなめられたようだ。

それほどまでに高島とは仲が良かったため、「彩さんが辞めてから、私本当にメザシみたいになっちゃって…」と体の水分が抜けるほど悲しかったと明かした。

次ページ
■「親友でも恋人でも無理」の声

この記事の画像(3枚)