あんなに付き合いたかったのに… 片思いのほうが楽しいと思う不思議な理由とは

「絶対にあの人と付き合いたいと思っていたのに、実現すると想像と違うこともある。片思いのほうがよかったのか…

男女

2019/03/02 15:00

カップル
(monzenmachi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

片思いしているときには「なんとしても相手と一緒になりたい」と思っていたのに、いざ付き合ってみると「なんか違う」と思うことがある。

「こんなことなら、片思いでよかったのに」と考えてしまうのは寂しいことだが…。


 

■「片思いのほうが楽しい」3割も

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に「恋愛について」の調査を実施。

片思いのほうが楽しいと思うことがあるグラフ

「片思いのほうが楽しいと思うことがある」と答えた人は、全体で30.2%。約3人に1人は、両思いよりも片思いがいいと思っているのだ。


関連記事:テレビから消えた「ふなっしー」の現在に衝撃 驚きの収入、活動内容は…

 

■付き合うと欠点が見える

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的だ。

片思いのほうが楽しいと思うことがある性年代別グラフ

付き合うと、相手の欠点も見えてしまう。

「すごくやさしくて気遣いができる人だと思って好きになったのに、付き合ったら頼りないところがたくさん見えてきた。やさしい部分は変わりないけれど、相手との距離が縮まると欠点も見えてしまうのが悲しい」(20代・女性)

次ページ
■社内で一番の美人と付き合えたけど…

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ