和田アキ子、デストロイヤーさんを悼む 『うわさのチャンネル』を懐かしむ声

8日、プロレスラーであるザ・デストロイヤーさんが亡くなったことに対し、番組で共演していた和田アキ子が追悼コメントをした

エンタメ

2019/03/08 15:30

和田アキ子

8日、伝説の覆面プロレスラーのザ・デストロイヤー(本名・リチャード・ベイヤー)さんの訃報を受け、歌手の和田アキ子が追悼コメントを発表した。


 

■『うわさのチャンネル』で共演

共演していた『金曜10時!うわさのチャンネル!!』(日本テレビ系)といえば、和田がザ・デストロイヤーをハリセンで叩いたり、ゲストに対し4の字固めをしたりと強烈な印象を残したバラエティー番組。

和田はデストロイヤーさんの訃報に対し、所属事務所を通じて「デスは『うわさのチャンネル』で一緒に頑張った同志みたいな存在です」と心中を吐露した。


関連記事:和田アキ子の姪が「美人すぎる」と大絶賛 「目元が似てる」「北川景子さんかと…」

 

■番組を懐かしむ声

デストロイヤーさんの訃報と和田コメントに、ツイッター上ではかつての番組を懐かしむ声が相次いだ。


■プロレスをテレビや会場で見ている人は…

かつてはゴールデンタイムにテレビ放送され、高い視聴率を誇ったプロレス。しらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1348名に「プロレスをテレビや会場で見たことがあるか」について調査した。

40代以上の男性は過半数がプロレスを見たことあると回答したのに対し、20~30代ではグッと割合が低くなっていることが分かる。全盛期と比較してプロレスに触れる機会自体が減ったためなのかもしれない。



悪役レスラーとしてのイメージとは裏腹に、おちゃめな一面も見せ人気を博したデストロイヤーさん。謹んでご冥福をお祈りしたい。

・合わせて読みたい→『水曜日のダウンタウン』ダマし電話企画に驚愕 「TBS攻めてる」「恐怖を感じる」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年2月20日~2016年2月24日
対象:全国20代~60代の男女1348名

あなたにオススメ