気づいたらブランド物のバッグがなくなっていた… 夫の「まさかの行為」に激震走る

独身時代に買ったブランド物のバッグやゲーム機を、夫が勝手に売却。自分のお小遣いにしていたという。

男女

2019/03/11 07:00

男
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

パートナーと同棲したり同棲すると、当たり前だが「自分以外の持ち物が家のなかにある」という状況になる。しかし、だからと言ってそれを自由にすることは、なかには「売却」してしまう人もいるようだ。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■バッグやゲーム機がなくなった理由は…

結婚して3ヶ月になるという投稿者の女性は、最近、独身時代に購入したゲーム機と高級ブランドのバッグを、夫に勝手に売られていたことが発。しかも、売って得た金はお小遣いにしたという。

「買い戻す」「ごめんなさい」などと夫は謝っているものの、投稿者としては、人の物を許可なく売る行為自体が理解できず、新婚3ヶ月目にして「夫が気持ち悪く見えてしまって」いるんだとか。

そして、他のネットユーザーに対し、「自分の物を勝手に売られた経験ってありますか?」と尋ねたのだった。


 

■「怖い」「犯罪では」

この投稿を聞いて、恐怖に震えるネットユーザーが相次いだ。

・怖っ


・訴えたら犯罪になるんじゃない?


・そんなの夫にしちゃダメだよ…。人のもの勝手に売るとか怖すぎ


・いくら夫婦でも泥棒だよ。しかも黙って売るって…ごめん私はムリ


「夫婦であっても、物を勝手に売るのはおかしい」と受け止める人が多かったようだ。

次ページ
■類似の体験談も

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ