ビートたけし、内田裕也さんとの思い出語る 「絶滅危惧種が絶滅しちゃった」

ビートたけしが内田裕也さんとのエピソードを語って話題

エンタメ

2019/03/24 06:00

23日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、ビートたけしが17日に亡くなった内田裕也さんを追悼。内田さんとの思い出を語った。



 

■絶滅危惧種だったのに

安住アナに「映画でご一緒されたときは楽しい話が沢山あったようですね」と問われるとたけしは…

「裕也さんは難しいですよ。エピソードで一冊の本になりますよ。とにかくロックンローラーですから。もう、絶滅危惧種だったのに絶滅しちゃったのは悲しいですよね、面白いですよ。


一回、手を血だらけになって現れたんですよ包帯を巻いて、『どうしたんですか?』って聞いたら鏡の自分が笑ったんだって怒ってた。鏡の自分を殴って怪我して帰ってきたみたいで」


と、語った。さらに安住アナが「中々脚本通りにお芝居が進まなくて」と映画でのエピソードを聞かれると…

「若松監督に『たけちゃん、裕也に言ってくれよ。なんにも言うこと聞かないんだよ、あいつ』って。それで俺がお酒を飲ましながら30分くらい文句を言った。


下を向いたから『はい、わかりました』というのかと思ったら、『ロッケンロール』って。何がロックンロールなんだよってね」


と、笑いを交えて語った。


関連記事:ビートたけしがピエール瀧に言及 「『アウトレイジ』撮影の時はやけに落ち着いてた」

 

■たけしの表現に注目集まる

ネットではたけしの表現に注目する人が多く見られた。


■たけしもいなくなってほしくない?

しらべぇ編集部はが全国20代〜60代の男女1,342名を対象に「お笑い芸人で最高のレジェントは誰か」の調査を実施。

ビートたけしは16.6%で3位という結果に。

絶妙で面白いタイミングを逃さない発言でテレビを盛り上げるたけし。内田裕也がロックンロールの絶滅危惧種なら、たけしはお笑いの絶滅危惧種だと思っている人は少なくないかもしれない。

・合わせて読みたい→安住アナが詐欺被害に遭っていたことを告白 「フィッシング詐欺で3万円取られた」

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)