山田孝之、柴咲コウとの逢瀬を報告 「意味がわからない」とファン困惑

山田孝之が夢の中で、柴咲コウと不思議な体験をともにすることに…(あくまで夢の中での話)。

山田孝之

24日、俳優の山田孝之が自身のインスタグラムを更新し、夢の中に柴咲コウが登場したことを報告。夢ならではとも言える意味不明な展開に、ファンが戸惑いを見せている。



 

■独創的すぎる山田孝之の夢

この夢には3人の登場人物がいる。山田と柴咲と、そしてハルク(マーベルの人気ヒーロー・体が緑色)だ。

まず、山田がウォーターサーバーから水を飲もうとしたところ、横にいたハルクが「無くなっちゃうから飲まないで」と言ってきたという。

それに対し、山田は「ああハルクはお水が無いとあの体を維持できないのだな、じゃあ我慢しよう」と思ったのだが、いつの間にか隣に柴咲がおり、「水が欲しい」と言ってくることに。

View this post on Instagram

ウォーターサーバーから水を飲もうとしたら横にいたハルクが「無くなっちゃうから飲まないで」と言ってきて、ああハルクはお水が無いとあの体を維持できないのだな、じゃあ我慢しようと思った瞬間、「水が欲しい」と、いつのまにか横にいた柴咲コウに秒で水を差し出し、あ、ハルクが死んじゃうから水を探さなきゃと思い探したところ、裏の裏のずーと奥に1つだけ発見して、ウォーターサーバーにセットして安心したけど既にハルクは見当たらず、ステージで歌う柴咲コウを眺めていたら、ライブ終了と同時に客の間をスルスルと風の様に走り去り、何処へ行くのだろうと後を追ったが柴咲コウはいなくなった。 目を覚ました僕はトイレへ行きおしっこをして、水をたくさん飲んだ。 寂しくも優しい気持ちの日曜日。 グッモーニンエビバデ??‍♂️

A post shared by 山田孝之 (@takayukiyamadaphoto) on

この要求に対し、紳士な男・山田孝之は迷うことなく水を差し出したのだが、その直後、「あ、ハルクが死んじゃうから水を探さなきゃ」と我に返り、水を探し始めることに。結果、無事水を発見できたのだが、すでにハルクの姿は見当たらなくなっていた。

そして、山田はステージで歌う柴咲コウを眺めることになるのだが、ライブ終了と同時に、柴咲は客の間をスルスルと風のように走り去り、消え去ってしまったという。

そして、夢からさめた山田は、トイレへ行き、おしっこをして、水をたくさん飲んだそうだ。


関連記事:小島瑠璃子、「後藤真希の不倫騒動」に述べた持論に厳しい声 「なに言ってるの?」

 

■「意味がわからない」

夢とは基本的に意味がわからないものだ。脈略のないストーリー、「どうしてあなたが?」という登場人物、そしてフラグのない急展開。

しかし、それにしても山田の夢は意味がわからない……結果、ファンもなんとコメントしていいかわからず、困惑する人が相次ぐことに。

「何の話かと思ったら夢の話でしたか…」


「んんっ? まぁ、柴咲コウさんが好きなことは伝わりましたよ」


「よくわかんないけど眉毛すごい」


「なんのこっちゃ(笑)」


「ちょっと意味がわからない」


「ハルクより柴咲コウを選んだのですね」

次ページ
■柴咲コウ本人も反応