若作りへの批判に反論 「好きな服を着てるだけで悪いことはしてない」

年より若く見えるように、ファッションやメイクで努力している人がいる。若作りに対して、どう思う人が多いのか?

ライフ

2019/03/31 19:30

若作り
(Milatas/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年を重ねると、シミやしわなどの肌トラブルなどが出てくるだろう。加齢を受け入れず、いつまでも若くいたいとさまざまな努力をする人も少なくない。


 

■「若作りは痛い」3割以上

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、「見た目について」の調査を実施。

若作りしている人は痛いと思うグラフ

「若作りしている人は痛いと思う」と答えた人は、全体で30.8%と一定数はいるようだ。


 

■女性は若作りに厳しい

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

若作りしている人は痛いと思う性年代別グラフ

女性は、同性に対する目が厳しいことも…。

「どんなにメイクとかでごまかしても、首や手に年齢は出てくる。そんな無理するよりは、年相応の美しさを追求したほうがいいと思う」(30代・女性)


男性にも、若作りしている人がいるとの意見も。

「最近、男性でも、若く見られようとしている人が増えた気がする。若い読モがやりそうな髪型して、ファッションもカジュアルな感じ。もうちょっと大人っぽくすると貫録が出て、仕事では有利な気もするれどな」(40代・女性)

次ページ
■若作りに対して男性は

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ