ギャルモデルが2年ためた貯金箱を開封 その金額に「スゴい」「推すしかない」

ギャルモデルYouTuberのうさたにパイセンが、母親のために2年間ためた貯金額を開けた結果…

うさたにパイセン
(画像はうさたにパイセンYouTubeのスクリーンショット)

高い買い物や旅行のため、コツコツ貯金をした経験がある人は少なくないだろう。しかし、ある程度の金額にするには、それ相応の継続力・忍耐力が必要だ。

元『小悪魔ageha』モデルで、現在は『LOVEggg』にてモデルを務めるYouTuber・うさたにパイセン(本名:岩本紗也加)の動画が、ネット上で注目を集めている。



 

■ギャルモデル、母親のために2年貯金

約2年間貯金していたといううさたにパイセン。コカ・コーラを模したかなり大きな貯金箱で、お札を中心に貯めてきたらしい。

そして、開封前に貯金理由について言及した彼女。「お母さんのことをハワイに連れて行ってあげたいっていうのがあって」「うちんち、お父さんとお母さんの結婚式ハワイだったんですけどそれ以降行ってないみたいで」と、自分ではなく母親のために遣うと明かす。


関連記事:生配信中におにぎり一気食いした女性が死去 息子のツイッター更新に反響

 

■注目の貯金総額は……

その後、中身を取り出し、金額を数えていったうさたにパイセン。小銭だけでも大変な量で、合計金額は27,043円に。

そして、重要なお札を計算。1000円札、5000円札、1万円札、そのどれもが大量で、貯金の総額は447,034円という結果に。

次ページ
■感動の展開と思いきや……

この記事の画像(1枚)