青森県最強の寿司はマグロでなく『筋子巻き』!? イクラちゃんも言葉を忘れるほどのウマさ

これは仰天した! 青森県民は筋子巻きが大好き?

青森県の寿司といえば、やはり県外の人が一番はじめに想像するのが、毎年正月に高値で競り落とされる『大間のマグロ』を使った寿司だろう。

しかし、青森県の津軽地方出身者からすると、最強の寿司は下北の大間のマグロを超えるウマさの『筋子巻き』をイチオシしたいのだという。


 

■マグロよりも筋子?

ええっ、筋子巻きっておにぎりじゃあるまいし、ほんとに最強レベルに美味しいのだろうか? 彼の話では筋子巻きは青森県はではわりとメジャーな巻きずしで、筋子巻きのレジェンドと言う店まであるのだとか。

筋子巻きのレジェンドなんてどんな店かまったく想像がつかないが、青森駅からもほど近いようなので教えられた寿司店へ向かってみることにした。


関連記事:テキサス人が愛するスーパー『HEB』の寿司が激ウマ! 現地の日本人も納得の味

 

■筋子巻きのレジェンド『三九鮨』

教えられた店『三九鮨』は市街地の路地裏にあり、店先はかなり暗い印象。本当に大丈夫なのだろうか…。

店内に入るとほぼ満席で、かなり人気店のよう。寿司はどれもリーズナブルなので、2,300円の特上と3本1,500円の筋子巻きを1本、あとは気になった1本1,200円のウニ巻きを注文することに。

次ページ
■特上寿司は美味

この記事の画像(6枚)


あなたにオススメ