吉高由里子、人間ドックの前にビールを… 「ハイボールじゃないの?」とツッコミの嵐

吉高由里子演じる残業なし!定時で帰る女を演じるお仕事ドラマに共感の嵐。

エンタメ

2019/04/17 13:30

(Anchiy/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

女優・吉高由里子が演じるお仕事ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)の初回が16日に放送された。

吉高が演じるのは、「定時で帰る」ことをモットーに仕事に励むOL。番組内で展開された現代のお仕事論に、視聴者から共感の声が殺到している。


 

■定時で帰ります

吉高演じる東山結衣は、毎日必ず定時で帰る、WEB制作会社に勤めるOL。そのモットーの理由は前の会社で過労で死にかけたことで、仕事終わりのビールと小籠包が至福の一時だ。

しかし、仕事仲間からは「やる気がない」と思われている結衣。初回の放送では、今まで仕事も学校も休んだことがない、真面目すぎる「皆勤賞女」である三谷(シシド・カフカ)との仕事観を巡ってのバトルが勃発した。


 

■「リアルすぎる」

定時で帰る社員に対し「もっと頑張ろうよ」と言う上司、新人と先輩の仕事の価値観の違い、過労死……。

初回から盛り込まれた「現代の仕事あるある」に、働く人々からの共感の声が殺到している。

次ページ
■『けもなれ』よりは見やすい?

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ