千鳥・大悟、有村藍里が抱える悩みに返した言葉は… 「かっこよすぎ!」と絶賛

千鳥がMCを務める『チャンスの時間』で、有村藍里の相談に答える大悟の言葉に反響が寄せられている。

エンタメ

2019/04/17 19:00

有村藍里
(画像は『チャンスの時間』のスクリーンショット)

お笑いコンビ・千鳥がMCを務める、視聴者参加型バラエティ『チャンスの時間』(AbemaTV)。ゲストのグラビアアイドルの有村藍里が仕掛け人となったドッキリ企画で発した、大悟の言葉に反響が寄せられている。


 

■有村藍里、整形後の初対面

16日の放送では、「不愛想でおっかない」というイメージを持つ大悟に対し、人間性を検証するドッキリ企画「大悟の人間性ドッキリ検証」を行っている。仕掛人である有村が相談を持ち掛けている間、「タバコを何本吸うのか」と予想をする企画だ。

楽屋入りする前に喫煙所に寄った大悟に、声をかける有村。しらべぇ既報のとおり、長年コンプレックスだった口元を整形し話題になったが、整形後に大悟と顔を合わせるのは初めてだったようだ。


 

■有村が相談「人見知りしないコツは…」

さっそく有村は「人と接することが怖い部分があって」と大悟に相談を切り出した。楽屋挨拶する際、本当はもっと話したいのにさっさと退散してしまうことを例にあげ、「自分のことを低く見ちゃう」「人見知りしないようにするコツはありますか?」と問いかけた。

この悩み相談に大悟は「(自分のことを)低く見んかったらいいだけ」と答え、「鏡見て、私かわいい女の子やなって思うやろ?」と逆に質問。

有村の「前よりはかわいくなれたかなって思います」との言葉には「じゃあ周りが見ても『かわいい子やな』って思ってるから」と有村を勇気づけた。

次ページ
■「『かわいい』は『かわいい』や」

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ