矢口真里、妊婦ジンクスで宝くじを購入 「当選金額」に驚きの声

元「モーニング娘。」の矢口真里が、とあるジンクスを信じて宝くじを購入。その当選金額に驚きの声が…

元「モーニング娘。」のメンバーでタレントの矢口真里(36)が、ブログとSNSで宝くじを購入したことを報告。

その当選金額に、ファンから多くの反響が寄せられている。


 

■スクラッチを購入したが…

18日、矢口は自身のブログとインスタグラムを更新。

「昨日テレビで妊婦さんは宝くじが当たりやすいみたいなのを見たので、早速買ってみた」と、妊婦は宝くじが当たりやすい、というジンクスに影響され、宝くじを購入したことを報告した。

ワンピーススクラッチを10枚、2,000円分購入したそうだが、その当選金額はわずか「200円」。残念ながらジンクスどおりにはいかなかったようで、「ドンマイ」と自分自身にツッコミを入れている。


関連記事:辻希美、矢口真里の妊娠を祝福 「元気な赤ちゃんを産んで」

 

■「ドンマイ」「ママの顔になってる」

そう上手くは行かない現実に、ファンから同情の声が。

「なかなか当たるものではないからね汗 ワクワク料が2,000円ってことですかね」


「どんまいです クジで当たらなかった分、どこかでラッキーがあるかもですね」


「幸運はお子さんに貯めておきましょう」


「200円でも立派な当たりですよ」


「ママの顔になって来てるね! やぐちゃん」


中には、「だんだんママの顔になってきてる!」といった声も。


■宝くじ、買う?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,368名を対象に「宝くじ」について調査を実施したところ、全体で約3割の人が「宝くじを買わないと決めている」と答えた。

矢口は小規模の「賭け」を楽しんでいたが、本気で当てにかかるとかなり大きな金額となる場合も。最初から「買わない」と決めている人は少なくなくないようだ。

宝くじで運を使い果たさなかった分、安産と子の健やかな成長を願いたい。

・合わせて読みたい→矢口真里「浮気は結婚するまでは自由」 まさかの発言に騒然

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年8月26日~2016年8月29日
対象:全国20代~60代の男女1368名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ