女性でも3割が支持する下ネタ しかし中高年女性からは嫌われる可能性も

「下ネタ」といえば、誰しも一度は耳にしたことがあるだろう。受け入れてくれる人もいれば、思わず引いてしまう人もいるはず。では、そんな下ネタに理解を求める人たちの特徴とは…?

ライフ

2019/04/21 19:30

男女
(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

その場を盛り上げようとして、つい口から出てしまうことのある「下ネタ」。笑いの鉄板ネタである一方、度を超えた内容は相手に不快な思いをさせてしまう場合も。下ネタの受け止め方の違いから、苦い経験をした人もいるだろう。

では、下ネタを受け入れてくれる人が好きな人の割合は、どのくらいいるのだろうか?


 

■下ネタで盛り上がりたい人は約4割

しらべぇ編集部は、全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査を実施。その結果、全体の38.2%が「下ネタを受け入れてくれる人が好き」と回答した。

下ネタ

約4割の人が、下ネタに理解を求めている結果に。男女別に見ると、男性が46.3%、女性が30.9%と男性のほうが下ネタを許容してほしがる人が圧倒的に多いが、女性でも3割が下ネタ好きなのは意外とも言える。


関連記事:芸能ゴシップ好きの中心は専業主婦ではない? 男女での興味度の違いも顕著に

 

■年上女性に下ネタはNG?

さらに男女年代別で見ていくと…

下ネタ

全体的に、男性が多い傾向に。男性は年齢を重ねても下ネタを言う人が多いのかも。

対して、女性は10代から20代にかけては4割を超えるものの、30代から一気に下がり、60代では1割という結果に。年上女性は、あまり下ネタを好まないということを覚えておきたいところだ。


■下ネタと不倫には共通点?

また、「下ネタを受け入れてくれる人が好き」と回答した人に「不倫願望がある」か質問したところ、興味深い傾向が判明。

下ネタ

驚くことに、約6割の人が不倫願望を抱いている結果となった。性的な内容をジョークとして楽しむ人は、異性関係も奔放な人が多いのかも?

女性には苦手な人が目立つ下ネタ。様々な年代の男女が集まるような場では、下ネタは控えたほうがベターと言えそうだ。

・合わせて読みたい→おもしろくないのに大爆笑 笑いのツボが合わない人と一緒にいると疲れる理由

(文/しらべぇ編集部・ちくわり子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ