AAA浦田直也「ダンゴムシ事件」再燃に怒りの声 「あゆの名前に泥を塗った」

女性への暴行容疑で逮捕、21日に釈放されたAAA浦田直也。浜崎あゆみファンが怒りを滲ませる「ダンゴムシ事件」とは…

謝罪会見のイメージ
(takasuu/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

音楽グループ「AAA(トリプルエー)」のリーダー・浦田直也(36)が、コンビニエンスストアで面識のない女性に暴行したとして逮捕された事件

浦田は21日に拘置所から釈放され、同日夜に記者会見を行なったのだが、そこでの対応が物議を醸している。


 

■黒髪にメガネ姿で登場

21日夕方、警視庁月島署から釈放された浦田は、金髪だった髪を黒く染め、スーツに黒縁のメガネをかけて会見場に現れた。

浦田は冒頭で深々と頭を下げ、「この度は私のあってはならない行動により、被害者の方にご迷惑をおかけしたしたことをお詫び致します。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

会見の中で、18日午後7時から翌朝4時頃まで酒を飲んでいたことを明かすも、女性に声を掛けたことや、事件の核心部分に質問が及ぶと「覚えていない」と繰り返した。

なお、事件を受けて浦田は活動を自粛。「断酒する」とも宣言している。


関連記事:母・工藤静香のレシピを見事に継承 木村家長女の手料理に驚きの声

 

■「ダンゴムシ事件」が再燃

浦田の酒癖の悪さがうかがえる出来事として、様々なメディアが彼の通称「ダンゴムシ事件」について報道し、インターネット上で再燃する事態となっている。

「ダンゴムシ事件」とは、昨年3月に酒に酔った浦田が自身のツイッターに「ayuに死ぬほど会って抱きしめたいんだ」「いますぐ抱きしめたい。愛してる」と、浜崎あゆみと思しき人物への思いの丈を連続ツイート。

その中に「このまま 魔じゃ誰からこの声変えとダンゴムシになる(原文ママ)」とつづられた投稿があり、以降浦田の酒癖の悪さを批判する際に「ダンゴムシ」という表現が用いられるようになった。

現在、当該のツイートは削除され、閲覧できない状態になっている。

次ページ
■「あゆの名前に泥を塗った」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ