俳優・賀集利樹が7歳下の一般女性と結婚 「魚の骨を取ってもらう」甘えん坊ぶりに悲鳴も

『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』で俳優・賀集利樹が結婚を発表、馴れ初めや新婚生活を語った…

賀集利樹
(画像は賀集利樹 公式Instagramのスクリーンショット)

『仮面ライダーアギト』に主演し人気を博した俳優・賀集利樹(40)が、22日放送『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議SP』(TBS系)で結婚を発表。

賀集は7歳年下の一般女性と4月3日入籍。妻との馴れ初めや驚きの新婚生活を明かし、大きな反響が起きている。


 

■出会いは居酒屋

2人の出会いは賀集行きつけの居酒屋。「マスターに紹介してもらって」出会った2人はトントン拍子で結婚まで話が進んだという。

しかし、結婚したばかりの妻からは早くも賀集へのクレームがあるとのこと。番組では新婚生活を隠し撮りしながら、妻の賀集への不満を追求していく。


 

■賀集への不満

独身時代、モテモテだった賀集。「周りが色々してくれる環境にいたため自分で進んでやることがない。めんどくさいことが好きじゃない」と妻が分析するように、魚料理が出ると妻に渡し「骨を取ってもらう」など甘えっぱなし。

優柔不断なため、飲食店で料理を選ぶのも一苦労。5分以上かけ悩み続けて注文する賀集に妻が不満を口にすると、頬を膨らませて可愛さをアピールするなど40歳とは思えない仕草を披露。スタジオからは悲鳴があがる。

さらにプロポーズも妻主導と賀集は明かす。「そろそろどうするの?」と詰め寄られ「『じゃあ』っていう感じで結婚した」と語ると、高嶋は苦い表情で「そのうち捨てられる」と斬り捨てた。

次ページ
■お祝い殺到も厳しい意見も

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ