『おぼっちゃまくん』『ゴーマニズム宣言』の小林よしのりが喝 「女性天皇・女性宮家を認めよ」

間もなく今上天皇が退位され、皇太子徳仁親王が新天皇に即位する。皇位継承者が限られていることが懸案となっているが…。

2019/04/24 09:30


 


 

■皇族復帰希望者は存在するのか

皇室の維持には、復帰希望者の「数」も重要なポイントだが…

小林:これは現実の話なんだから、本当にそういう旧宮家で皇族を希望する人がいるんだったら、表に出さなければならない。。しかも1人見つけたってダメなんです。


今の皇室の安定を維持するには(旧宮家の皇族希望者を)4人ぐらい見つけて来なきゃいけない。これは竹田恒泰が言った言葉ですからね。しかし、4人もどうやって見つけてくるのよ。そりゃもう絶対に不可能なことだ。


だから、旧宮家で皇族になるのを希望する人を見つけてきて、誰かが説得しなければならない。政府の者でも誰でもいいから、「とにかくやれよ」という話です。


もう、「旧宮家の皇族希望者がいるのならば発表すべし」とワシはいってきたけど、保守はそれはやったらいかんとか言っている。でも、やらないといかんよ。結局、適当な人がもういないからやらないんですよ。


関連記事:平成の御代を振り返る 金子宗徳博士に聞く「日本国民統合の象徴」に徹された天皇陛下

 

 

■「自称保守派」が皇室を危機に

小林氏は、保守を自称する人たちに対して、怒りを隠さない。

小林:保守を称する人たちはけっきょくのところ、皇室を滅ぼそうとしているわけですよ。極左が皇室に反対して滅ぼそうとしているが、やらなくていいんだよ。女性宮家や女性天皇を認めなければ、皇族は滅びてしまうわけだ。


皮肉にも保守の連中のせいで、皇室は危機にある。もう本当に話にならんよ。

・合わせて読みたい→平成の御代を振り返る 国民民主党・玉木代表に聞く「陛下は忠恕の精神で象徴天皇に徹した」

(取材・文/France10・及川健二

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

皇室典範小林よしのりゴーマニズム宣言おぼっちゃまくん女性天皇女性宮家旧宮家旧皇族
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング