オードリー春日、浮気を猛省「むつみ荘も引っ越す」 婚約者も「10日前はイカれてる」

『オードリーのオールナイトニッポン』で、婚約を発表したオードリー・春日俊彰が浮気報道を謝罪。相方の若林正恭、婚約者のクミさんが苦言を呈した…

エンタメ

2019/04/28 13:00

春日俊彰

『モニタリング』(TBS系)で公開プロポーズ、10年に亘る交際を実らせ婚約を発表したオードリー・春日俊彰だったが、「プロポーズ10日前の浮気」が週刊誌で報じられていた。

27日深夜、オードリーがレギュラーを務めるラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で騒動を謝罪。相方・若林正恭、婚約者のクミさんから厳しくも愛のある追求を受け、話題を集めている。



 

■春日の浮気に若林は怒り

番組冒頭から若林は怒りを爆発させる。「10日前はびっくりした」と、生放送での公開プロポーズの直前にも「金髪美女と密会」していた春日に呆れながら、プロポーズ時に読み上げた春日の手紙から言葉を引用し騒動にツッコんでいく。

「『結婚で何かが変わってしまうのが怖かった』っていうのが、やっぱり遊べなくなるからだろうなぁって今になって思う。『自分のことしか考えてこなかった』なんてもう予言。


『この先の普通の日を一緒に普通に過ごしたい』なんて本当、異常な日を異常に過ごしてきたんだろうなぁっていう」


自分の言葉に徐々にヒートアップしていった若林は、さらに自身が「善悪の判断に自信がないから」ワイドショーのコメンテーターのオファーもすべて断ってきたと前置きした上で、「イヤなんだけど、こんなワイドショーのMCみたいなことするの。マジで腹立つ」と怒りを滲ませ続けた。


関連記事:6年付き合った彼氏を奪われた女性 数年後「偶然発見したインスタ投稿」に憎悪

 

■若林は止まらない

若林の剣幕に押され、笑いながらも謝罪を続ける春日。10日前に飲みに行ったことを「何も考えてない。当たり前になっていた」と自身の異常性を振り返る。

番組内では以前から春日の女性関係の話題が多かった。フィリピンパブやクラブのVIPルーム、キャバクラに合コンなど積極的に女性との出会いを求めていた春日に若林の苦言は続く。

そういった行動を顧みて「正直、そういうのって『クミさんって大丈夫なの?』っていう気持ちがあったから。全部精算してもうしませんってなって、それでようやく決心して始まったと思ってた」と熱弁。

有名な自宅・むつみ荘に女性を連れ込んだことに触れ「イカレてる」と一喝。「わかりやすい芸能人の染まり方。俺が一番嫌いな、恥ずかしい。もうちょっと遊びたいからクミさんを待たせて」と春日への小言は止まらなかった。

次ページ
■クミさん登場