リア・ディゾンの現在に衝撃 「出産翌年に離婚」「ラスベガスでシングルマザー」

『梅沢富美男のズバッと聞きます!』で「グラビア界の黒船」と呼ばれ一世風靡したリア・ディゾンの衝撃の現在が明かされた…

エンタメ

2019/05/02 11:00

(画像はリアディゾン公式インスタグラムのスクリーンショット)

「グラビア界の黒船」と呼ばれ一世風靡したリア・ディゾンが、1日放送『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系)で10年ぶりのバラエティー番組出演を果たした。

「ポイしないでください」発言後、ほどなくして日本芸能界から姿を消した彼女の現在が明かされ、視聴者に衝撃を与えている。



 

■グラビア界の黒船

この日は「平成30年間のワイドショー史SP」と題し、ワイドショーで世間を騒がせた芸能人の現在を紹介。そのなかで32歳になったリアに密着する。

グラビアデビュー後は歌手としても活躍。しかし、人気絶頂時の平成20年、リアは自身のコンサートで妊娠と7歳年上のスタイリストとの結婚を発表、「ポイしないでください」と涙ながらに発言し世間を騒がせた。

実質2年間の日本での芸能活動後、出産を気に活動休止。現在は米国ラスベガスで驚きの生活を送っているという。


関連記事:リア・ディゾン、ブレイク当時の写真を公開 「懐かしい」とファン歓喜

 

■シングルマザーに

出産後、翌年に破局。シングルマザーとなったリアは、ラスベガスで娘と生活していた。普段はネバダ州立大学の学生として発達心理学を学んでおり、現在4年生。週5日は大学に通い、奨学金をもらえるほどの優等生で大学院を目指して猛勉強中だ。

収入は「日本で稼いだ貯金」を切り崩しているが、2年間でどれくらい稼いだか尋ねられると「梅沢さんの10分の1くらい」と照れ笑い。梅沢富美男は年収・数十億円を公言しているため「1~2億円」と予測され、「アメリカで暮らすのに十分なお金は稼げた」と答えた。

次ページ
■芸能界復帰も示唆