工藤静香、傷んだ野菜で作ったモノに衝撃 「手作り!?」「さすがです…」

工藤静香が、傷んでしまった野菜や果物を使って作っていたものとは…? プロさながらのこだわりに、絶賛の声が相次いでいる

工藤静香

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香(49)が、6日に自身のインスタグラムを更新。

少し傷んでしまった野菜や果物を使って手作りしていたモノに、驚きの声が相次いでいる。



 

■パンに使う「天然酵母」を手作り

工藤静香(天然酵母)
(画像は工藤静香公式Instagramのスクリーンショット)

工藤はインスタグラムのストーリー機能を使い、「天然酵母パン」のための「酵母」を手作りする様子を公開した。

天然酵母は野菜や果物を発酵させて作るため、「少し傷んでしまった野菜や果物で!」と工藤。大きい瓶には大根や人参らしき根菜類が。小さいほうの瓶には、ベリー系と思しき果物が詰められている。

彼女は度々自宅でパンを焼く様子をアップしており、手間と時間がかかるにも関わらず、忙しい合間を縫って手作りする姿は、ファンのみならず多くのネットユーザーから注目を集めている。


関連記事:工藤静香、最新インスタにSMAPファンが反応 「言ってましたよね!」

 

■「ここまで手作り!?」驚きの声

天然酵母まで手作りする工藤のこだわりに、ファンからは驚きと称賛の声が相次いでいる。

「天然酵母、綺麗ですね! 俄然やってみたくなり、ネットで研究中です!笑 しーちゃんのレシピ本があればなぁ…」


「さすが! 酵母から作るのって…もはやお店ですよ~」


「天然酵母パンを焼く生活に憧れます! でも難しそうでハードル高いです。一度でいいのでしーちゃんの焼いたパンが食べてみたいですう~」


中には、工藤に影響されて天然酵母パン作りに興味が湧いたというユーザーも。


■食材をムダなく使い切ることは素敵

しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,732名を対象に調査を実施したところ、全体で約8割もの人が「食材が余らないよう工夫して料理できる人は素敵だと思う」と回答した。

工藤のように、食べ物を余すことなく使い切る工夫をしている人を、多くの人が支持しているようだ。

手作りの天然酵母を使った天然酵母パン。彼女の新作手作りパンのお披露目が待ち遠しい。

・合わせて読みたい→工藤静香、手作りの焼き豚がスゴすぎ… 「キムタクも食べるの?」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)