「仕事は1日1時間」 酒とパチンコに溺れる元人気アイドルの現在に衝撃

『中居くん決めて!』で解散したPASSPO☆の元メンバー・岩村なちゅの驚きの私生活が明かされた…

岩村なちゅ
(画像は岩村なちゅInstagramのスクリーンショット)

2018年9月に9年間の活動に幕を閉じた7人組アイドルグループ・PASSPO☆の元メンバー・岩村なちゅ(27)が、13日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)に出演。

グループ解散後の「酒」と「パチンコ」の溺れた私生活を明かし、かつてのファンに大きな衝撃を与えている。


 

■酒とパチンコの日々

番組で岩村の1週間に密着。渋谷駅付近の1K、家賃10万円のマンションに一人暮らしの岩村は、ほぼ毎日「パチンコ」に通っている。朝イチで南町田に向かいパチンコ店の開店待ち。長いときには開店から閉店までパチンコ三昧、この日も10時間の遊戯を楽しんでいた。

一旦帰宅後、着替えてすぐに出かける。午後9時には繁華街に繰り出し、友人らと11時間飲み歩き朝帰り。玄関で倒れ込むように爆睡する日々を過ごす。

朝からパチンコ、夜は飲み歩く、ほぼ毎日のようにそんな自堕落な生活を繰り返していることが明かされた。


 

■1日1時間の仕事

そんな生活をおくれるのは、現在の岩村の仕事内容も関係している。

毎日1時間だけ、食事風景などをスマホでライブ配信するのが現在の岩村の仕事。生配信では視聴するユーザーからお金代わりの有料プレゼントが贈られるのだが、それだけで「同世代のサラリーマンよりは稼いでいる」というのだ。

暇な時間を持て余しているものの、好きなことをしている今の悠々自適な生活に不満はない。それでも、PASSPO☆の元メンバーらは夢に向かって頑張っているなかで、「自分は何しているんだろう。このままでいいのかな」と悩んでしまっていることを中居正広らに相談した。

次ページ
■カズレーザーは「羨ましい」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ