中山きんに君、厳しい減量達成するも悲劇が… 「おもろい」「かわいすぎかよ…」

筋肉ネタで幅広い活動をしているなかやまきんに君のYouTubeが注目を集めている。

エンタメ

2019/05/15 19:40

マッチョ
(Milkos/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「It’s my life~♪」のリズムに合わせ、持ち前の筋肉でボディビルのポーズで笑いを取っている芸人・なかやまきんに君。そんな彼は『ザ・きんにくTV』という番組名でユーチューバーとしても活動中。13日に投稿した動画が注目を集めている。


 

■「大事件があった」

13日、「【完成】ついに教科書が出来ました。これでカーボディプリートは成功間違いなしです。大会の朝、見た事のない◯◯筋が飛び出して来た。」と題した動画を投稿。

ボディビル大会に向けて、炭水化物をとらない調整法『カーボディプリート』をし、無事に計量を通過したきんに君。

今度はエネルギー摂取のために我慢してきた炭水化物を食べる『カーボアップ』の様子を映しているが、そこで「大事件があったんですよ」と明かした。


 

■事件の内容とは…

パン屋の店内でパンを選ぶきんに君。好物なのか、カスタードパンを食べようとするも、「カスタードないの?」「カスタードがないのでちょっとパニックになってしまってます」と慌てふためくシーンが。

「悲劇 クリームパンがなかった減量末期のマッチョ」というテロップで事件当時の様子を締めくくっている。

次ページ
■YouTubeで20位に急浮上

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ