ヒカキン、タワーマンションに住む理由 「かわいそう…」「怖い」と驚きの声

ユーチューバーのヒカキンがタワーマンションの高層階にこだわる理由を告白。ピンポンダッシュや住所を特定するファンに悩んでいたと明かした。

ヒカキン

21日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が出演。住む場所をタワーマンションの高層階にこだわっていると明かした。


 

■「ヒカキン!」と叫ぶ声が聞こえて…

番組では「これだけは譲れない生活のこだわり」をテーマにトークを展開。ヒカキンは「タワーマンションのセキュリティーは譲れない」と明かし、マンションの3階に住んでいたときのエピソードを語る。

人気者の宿命か、視聴者に住所がバレてしまったようで、ある日部屋で寝ていたら外のほうから「ヒカキン!」と連呼する声が聞こえてきたという。ベランダから外を覗いたところ「本当にいた!」と驚かれてしまったとのこと。


 

■明石家さんまも共感

また、過去にはファンに2時間ほどインターホンを連打されたこともあったようだ。

タワーマンションの高層階に住んでからはこの問題がなくなったとし、ファンたちに住んでいる階数や部屋番号がバレることがないとメリットを語る。ちなみに、現在は40階付近に住んでいるという。

この理由にMCの明石家さんまも納得。「1階に住んでてんけど、やめたもん。高校生に猫を放り込まれて…」と大阪時代に受けた被害を告白した。

次ページ
■「ヒカキンかわいそう」と同情の声も

あなたにオススメ